5.離婚に備える貯蓄と家計改善相談

50代既婚女性あやさん(仮名)

画像:離婚に備える貯蓄と家計改善相談のイメージ画像

ご相談したおかげで、預貯金の目標額を設定できました!


それとご報告ですが、1か月間お小遣い帳(家計簿)をつけてみました。
がーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん!!!!!

 

 

めちゃくちゃ赤字でした。。。

 

 

食費がおバカー!!な使い方でした。
趣味の手作りのパン・お菓子や漬物などを作るため
お金がかかるのですが、
やはり、そこは外せないと思っています。

これから、食費への考え方をどうすればよいでしょうか?

 

 

でも、家計簿をつけたおかげで、
買い物行く前に「これってホントに必要?」って
考えるようになりました。

 

 

買い物しているとき、
「安いけど買っていい?」って自問自答するようになったのです。

家の中に、安いからとか思って買って、
封を切らずに賞味期限切れとか、
衝動買いで使う必要のないもの買ったのをみつけて、
これが、無駄遣いなんだ~って実感しました。

 

 

 

さらに、今は自分の貯蓄を増やそうかなと、
ちょっとやる気になってきています。

 

 


夫の通帳残高もしっかりと確認!しましたし、
自分だけでなく、子どものために
今からどれだけお金を貯められるか?
チャレンジしていくことに決めました!

 

 


まずは、年間20万です。

 

 


その後、ペースをあげて3年で200万円。
やる気かなり満々です!!

 

 

 

パート代の半分を貯金、半分は海外旅行に使います。

 


夢(目標)はでっかく、
毎月の貯金額は堅実に、頑張りたいと思います。

 

 

 

ご相談した節約の件も、
もう一度どこが節約できるかを考えてみたところ
工夫すれば食費がけっこういい節約になると発見しました。

 

 

 

今度の面談で、またご報告します。
中山さんとお話するのが今から楽しみです。

なにから、どう解決すればいいのかわからないあなたに

あなたに代わって面倒な試行錯誤を引き受け、最適な解決策までエスコートします。