9.シングルマザーの将来設計と生活再建相談

50代シングルマザーなおこさん(仮名)

画像:シングルマザーの将来設計と生活再建相談のイメージ画像

初めは、ファイナンシャルプランナーといっても
保険の人も銀行の人もファイナンシャルプランナーと名乗っているし、
無料相談にいってみたら保険だったなんていうことがあり・・・、

 


保険を勧められ入らされたらどうしようとか、
お金のことを他人に相談しても大丈夫なのかとか、
今思えばとても失礼なのですが、
中山先生もファイナンシャルプランナーなので、
色々葛藤がありましたが、
でも、自分じゃどうにもならない家計の問題を

専門的な知識のある方に相談する気持ちの方が勝り、

清水の舞台から飛び降りるつもりで会いました。

 

 

あったとたん、不安は杞憂に過ぎず、

気が抜けて「ふにゃ~~~~っ」となってしまいました。

 


お金の相談は、ローンとかサラ金とか、

人には言えない借金のイメージがあるので
ブログでお顔は知っていましたが、

厳しく暗い感じの方だったらどうしようと思っていましたが、
中山先生は、とっても朗らかで、明るくて、
お金の相談ってオープンにしていいことなんだ!と

知りました。

 

 

また先生は、私自身の生活や家庭環境のこと

一つひとつに耳を傾けて、
生活にあった無理のない「財テクプラン」を

何パターンか出してくださり、
その中から私ができることをやる感じです。

 


財テクといっても、買い物の無駄を省くとか、

少額でもいいから積立貯金を始め
るとか、日常生活で簡単にできることなのですが、

誰かに背中を軽く押してもらわないと
なかなか実行できないことです。

 


それを一歩踏み出した私は、将来の生活設計がしやすくなりました。

私は夫と離婚し、こどもの養育費をもらいながら

パートと預貯金で生活しています。
あまり余裕がないのに、相談料にお金をつかっていいのか?とも考えましたが、
ご相談して先生とご縁をいただいたおかげで、

くらしに安心感が持てるようになり、
以前の不安定な何とも言えない感覚が全く変わりました。

 


今では、日常生活のちょこっとした出来事も

相談できるので、たいへん心強いです。

 

 

先日、アパートの駐輪場から子どもの自転車が盗まれたとき、
「いますぐ保険会社に連絡して、警察に届けて!」と言われて、
面倒だな~と思いつつ、すぐに保険会社と警察に連絡しました。
防犯登録 もしてあったので、保険金がすんなり出ました。


しかも、自転車の新車が買える金額でした。
子どもは、盗まれたのはショックのようでしたが、

新しい自転車を買ってもらえて喜んでました。

 


私も金銭的に本当に助かったのです。

 


たぶん、先生と出会っていなかったら、

すぐに行動を起こしていなかったと思います。
保険会社に連絡するということさえ思いつかず、

自転車が見つかるまで憂鬱な日々だったかもしれません。
未だに自転車は見つかっていませんし。

 

 

現在は、もし、子どもが成人する前に私が死んだ場合、

息子に対する家計管理について相談しています。
元夫には頼れません。
生きている間だけでなく、

自分の死んだ後も心配がないような生活設計を

子どもに残せると思うと、安心します。

 


これからも、大なり小なり家計に関して

先生のアドバイスを受けていきたいと思っています。

何かあったときには必ず先生に連絡がとれて、アドバイスがもらえる。
気さくでいつも力になってくれる安心感がありがたいです。

なにから、どう解決すればいいのかわからないあなたに

あなたに代わって面倒な試行錯誤を引き受け、最適な解決策までエスコートします。