ふるさと納税は節税ではない ふるさと納税は家計の節約

こんにちは。
今日は小正月の雪景色を堪能した
FP&社労士の中山です(^.^)/~~

 

 

 

ふるさと納税は節税でしょうか?

 

 

 

実は、中山も一時期、
ふるさと納税って節税になる!
と勘違いしていた時期があります。

 

 

 

最近は、そんなことを
堂々と言っている人やサイトも
見かけなくなったのですが、
つい先日、
ふるさと納税は節税です!
といったメルマガが
送られてきまして…、
「それ、ちゃうやろっ!!」
と、関西のノリで突っ込みました(笑)

 

 


そんなことがあったので、
今日のテーマはふるさと納税です。

 

 

 


さて、今回も動画です!(^^)!
この動画は何個かまとめて
撮っているのですが、
この時の頭がボサボサでお恥ずかしい
あぁ、ヤダな~、笑。

 

*それなら載せなきゃいいのに!
あはっはっは~。

 


^^^^^^^^^^^^^^^^^
ふるさと納税は節税ではない
ふるさと納税は家計の節約 

^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

節税って、そもそも何でしょう?

 

 


中山は、節税とは
本来払わないといけない税金が
払わなくてよくなることだ!
と思っています
それも、正当な方法で!!

 

 


10万円だった税金が
1万になって、
9万円納めなくて済んだ!とか…

 

 

 

そんな感じが節税だと思っています。

 

 

 


でも、ふるさと納税は違います。

 

 


上限金額の範囲内で
1万円、ふるさと納税すると
2000円が自己負担、
8000円が本来納めるはずの所得税と
本来納めるはずの翌年の住民税に
充てられるのです。

 

 

 

充てられるというのは、
税金が減るわけではなく
ふるさと納税の8000円で
一部の税金を支払ったことにする!

 

 

 

わかりやすく言えば
こんな感じです。

 

 

 

だから、
全然、税金が減ったわけでは
ないんですね。
あっはっは~。

 

 


これって、節税っていうのでしょうか?

 

 

 

結局、
ふるさと納税で払ってるやん!!
って感じなのです。

 

 

 


中山はふるさと納税は
節税ではなく、
まさに「家計の節約」だと思ってます。

 

 

 

だって、自己負担を除いた分は
本来支払うべき税金に充ててもらった上
物品などがもらえる制度。
お返しのお品をもらったことで
家計の負担が減りますもんね。

 

 

 

お返しのお品がお米なら
食費節約!
お返しのお品が旅行チケットなら
レジャー代の節約。

 

 

 

 

ふるさと納税で家計節約しよう!

 

 

 


中山はふるさと納税、大歓迎!
みんなで節約のためにやりましょう!

 

 

 

これが正しいのです!
難しい言葉を使わずに説明した
「つもり」なのですが、
お役に立ちましたでしょうか(^.^)/~~~

 

 

 


こちらも、よろしくお願いします!(^^)!
受付あと10日ほどです。

 

 


みんなでカタク資産を増やしましょう!
--------------------------
【W節税】の自分年金作り 
福岡久留米市 1/29(日)14:00~
https://www.fprashinban.com/event/20170129/
--------------------------

 

よろしければ、お友達にこのメルマガの
ご紹介をいただけるとうれしいです!(^^)!

メルマガ登録の方限定!の情報あります。
===============
お金と仲良くなる無料メルマガ登録
https://www.fprashinban.com/form/mailletter/
===============
どなたでもご登録いただけますヽ(^o^)丿

 

 

 

お聞きになりたいことや
ご質問がありましたら、
toiawase@nakayamafp.com
にお気軽にメールください。

 


笑う門には福来る
笑う門には、お金も来るよん!
今日も、たくさんの笑顔が生まれますように。

 


>>>FP事務所羅針盤<<<

なにから、どう解決すればいいのか
わからないあなたに!

 

人生何かあって当たり前!
もっとブサイクでいい
自分にウソつかず生きていこう!

 

年金・社会保障のプロがサポート
社会保険労務士のFP事務所羅針盤

 

お悩み別メニューをご用意しています

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。