カンタン!通帳で見極める1年間の貯蓄額

こんにちは。
お正月休みがあったのかどうか
わからないまま過ごした
FP&社労士の中山です(^.^)/~~~

 

 


今日から本格始動ですが、
昨日、新年のご挨拶ということで
ナント動画を撮ってみました~!

 

 


あはっはっは、
年末にすっごく髪を切ったので
かなり恥ずかしいのですが、
伸びるのを待っていたら
春になっちゃう!ということで
アップしちゃいます。
よかったらご覧ください。
https://youtu.be/Gm-VHBD88Go

 

何事も、今を知ることが大事ですね。
今日はカンタンに1年間の貯蓄が
うまくいっているか?どうかを
見極める方法をお伝えしますね。

 

 


まずは、
お持ちの通帳をお手元に用意します。
次に、直近の通帳残高を確認します。
そして、そのちょうど1年前に
一番近い日の通帳残高を確認します。

 

 

 

さてさて、
1年でいくら増えていましたか?

それとも、
減っていましたか?

 

 

 

計算してみましょう。

 

 

 

どうですか、
カンタンでしょ(^.^)/~~~

 

 


この計算を、お持ちの全部の通帳やってみます。
そして、全部の通帳の増減を合計するのです。

 

 


去年より、トータルで増えていたらまずはマル!
減っていたら、
う~ん・・・・・です。

 

 

 

減っている場合は、何が理由だったか?を
思い出してみましょう~!

 

 

 


思い当たる出費がありますか?
あれば、その出費は来年も引き続きありますか?
出費が続くようなら、
早めの手を打たれた方がいいですね。
来年も、つまり赤字になる可能性があるということですから。

 

 


思い当たる出費がない、
収入も減ってない・・・ということだと
家計運営が間違っている可能性が大きいです!

 

 


ダラダラ、お金を使っていませんか?
家計が破たんする前に手を打ってくださいね。

 

 

 


それと、
貯蓄タイプの保険で貯蓄をしている方も
いらっしゃると思います。
その保険をどう考えるか?は
次回にお話ししますね。

 

 


新たなスタートに向けて
去年1年の貯蓄状況の見極めとして、
ご紹介した通帳作業やってみてくださいね。
と~ってもカンタンですが、
ハッキリ数字が物語ってくれますよ(^.^)/~~~

 

 

 

中山が推奨している自動積立の方法を
とっている自分年金作りのセミナーです。
受付中で~す(^^♪
--------------------------

【セミナー・講座のお申込み】

 

1/29(日) 午後2時開催
【W節税】の自分年金作り

 

自分年金で積み立てた金額に応じて
【W節税】しませんか?

--------------------------


お聞きになりたいことや
ご質問がありましたら、
toiawase@nakayamafp.com
にお気軽にメールください。


笑う門には福来る
笑う門には、お金も来るよん!
今日も、たくさんの笑顔が生まれますように。

 

 

>>>FP事務所羅針盤<<<


なにから、どう解決すればいいのか
わからないあなたに!


人生何かあって当たり前!
もっとブサイクでいい
自分にウソつかず生きていこう!


年金・社会保障のプロがサポート
社会保険労務士のFP事務所羅針盤


お悩み別メニューをご用意しています



コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。