誰でもわかる!基本過ぎて聞けなかった年金の話

 こんにちは、羅針盤の中山です。


前回のサガハイマットの記事では、
遠方からご感想のメールをいただいたので、
ちょっとだけ、もう1つ小ネタを(笑)
 
 
サガハイマッ「ト」の
「ト」は何かというと・・・・、
鳥栖市(とすし)の「ト」!
 
 
サガハイマットは技術は
千葉市にある同じ重粒子線施設から
移転されているものもあるのですが、
千葉の施設名は
チバハイマックです。
 
チバハイマッ「ク」は、
「Chiba」の「C」をとって「ク」なのです。
 
 
 
あっはっは、単純だけど
面白いですね~♪
ハイマットとハイマックは兄弟ですね(^^)
 
 
以上、小ネタでした~♪
 
 
 
 
さて、みなさんは
今日は、と~っても基本的な話ですが、
先日、年金のことで、
ご質問を受けた話をしたいと思います。
 
 
これが、わからないと雑誌を読んでいても
ごちゃ!となってしまう話です。
 
 
以下、カンタンなので、ぜひ覚えてくださいね。
 
 
 
「公的年金」とは何ですか?
 
  
  
2つあります!
①国民年金
②厚生年金
 
 
 
H27.10に共済年金が厚生年金と
合体したので、
この2つが公的年金となります。
 
生命保険会社の年金保険は
公的年金とは言いません。
政府が制度としておこなっているので
「公的」年金なんですね。
 
  
おそらく、みなさん
ここまではOKですよね?!
 
 
 
次は、老後にもらえる年金の
名前についてです。
 
 
 
 
「老齢厚生年金」って何ですか?
 
  
これは、厚生年金からもらえる老後の年金の名前です。
「老齢厚生年金」といいます。
こちらは、老齢「厚生」年金と言うだけあって、
「厚生」の文字が入っているので
厚生年金から老後にもらえる年金かなぁ~と
察しはつきそうですね。
 
 
 
では、「老齢基礎年金」って何ですか?
 
 
これは、国民年金からもらえる老後の年金の名前です。
「老齢基礎年金」といいます。
老齢厚生年金のようにわかりやすくないのです。。。
 
 
 
 
今日のまとめ!!
 
 
①国民年金
②厚生年金
この2つのことを、
「公的年金」と呼んでいる。
 
 
「老齢基礎年金」は
国民年金から支給される老後の年金のこと!
名前の中に、「国民」と入っていないのでご注意を~(^^)
 
「基礎」と入っていれば、国民年金だなっ!!
ということです。
 

 


自分の年金を計算してみよう!セミナー受付中。
10/23日開催、申し込み期限は19日です。
http://www.kokuchpro.com/event/efd089d7bc1a2f9ff8787432697a166d/


お聞きになりたいことや
ご質問がありましたら、
toiawase@nakayamafp.com
にお気軽にメールください。


笑う門には福来る
笑う門には、お金も来るよん!
今日も、たくさんの笑顔が生まれますように。